「トレンドアフィリエイトはどんなビジネス?」「どんな作業をするの?」をはじめとする「」に答えます!事前準備もこちら
トレンドアフィリエイト実践において、まず最初に身につけたい基礎的なスキルはこちら
『そのノウハウはいつのものですか?』メルマガ限定公開!現役トップアフィリエイターのノウハウを手にいれる

アドセンス審査が無料ブログで通らない!最安独自ドメインで最速合格!

アドセンス審査が無料ブログで通らない!最安独自ドメインで最速合格!

こんにちは、椎名愛です。

 

今回はグーグルアドセンスの審査を

無料ブログではなく独自ドメインで

最も安く合格する方法についてシェアしていきたいと思います。

 

なおこの方法は独自ドメインを無料ブログで利用する方法ではなく、

ワードプレスでアドセンス審査用のブログをつくる方法です。

 

サーバー費用が発生しますので(月¥250〜)

月1〜2万円のアドセンス収入で満足な方には

費用対効果を考えると向かないかもしれません。

 

アドセンス審査通過後には

しっかりとしたアドセンス収入の基盤を構築したいと考えている方は

アドセンス審査から独自ドメイン、つまりワードプレスで

アドセンス審査用ブログを作ってしまった方が早いです。

 

それでは、グーグルアドセンスの審査を

無料ブログではなく独自ドメインブログで申請する手順をご説明していきます。

 

アドセンス審査の前にアドセンスの基礎的なお話

アドセンス審査のお話の前に、

ご存知ない方もいらっしゃると思いますので少しだけ

アドセンスの基礎的なお話をさせてくださいね。

 

グーグルアドセンスのアカウントは車の免許のようなものだとお考えください。

 

免許を一度取得すれば、どんな普通車でも運転できるように、

アドセンスアカウントも一度取得すれば

複数のブログにアドセンス広告を設置することができます。

 

つまり、アドセンス審査を通過したブログ以外のブログにも

アドセンス広告が設置可能になるということですね。

 

Bloggerは例外です

審査通過したブログ以外に設置する際はもう一度審査が必要になるので、

アドセンス審査後に複数のブログでのアドセンス設置を考えている方は

アドセンス審査をBloggerで受けることはおすすめできません

 

初心者の頃は、トレンドアフィリエイトの実践は

無料ブログでやった方が成果が出やすいため、

実践ブログとは別にアドセンス審査用ブログをつくる必要がでてきたわけなんですね。

 

※トレンドアフィリエイト初心者に無料ブログでの実践を

おすすめする理由の詳細はこちらの記事で解説しています

 

 

アドセンス審査が無料ブログで通らない!独自ドメインの選択肢は2つ

 

2016年3月あたりから、

アドセンス審査にサブドメインブログ(無料ブログ)が使用できない

という状況になってきています。

スクリーンショット_2016-05-26_12_18_57

無料ブログのURL、

http://○○.so-net.ne.jphttp://○○.seesaa.ne.jpなどの

○○の部分がサブドメインになるのですが、

ざっくりいってしまうと『無料ブログでのアドセンス審査は受け付けません』

ということになったんですね。

 

もともと日本以外の各国では以前から

審査を無料ブログで受けることはできなくなっていて、

日本でも今回遅れながらそうなったということに過ぎないのですが、

ここで少し頭に入れておきたいのはアドセンス側が公表はしていないにしろ、

『無料ブログでアドセンス審査は通らないようにしよう』という意向があり、

こういうことになっているわけです。

 

話を戻します。

 

サブドメインでアドセンス審査が受けられなくなったので、

これからアドセンス審査を受ける方は以下の2つの選択肢があることになります。

 

  • 独自ドメイン取得、ワードプレスで審査用のブログをつくる
  • 独自ドメインを取得、無料ブログで審査用ブログをつくる

 

『無料ブログで独自ドメインってつかえるんだ!?』

と思った方もいるかもしれませんね。

seesaaブログ・livedoorブログでは独自ドメイン設定をすることによって、

取得した独自ドメインで無料ブログを運営することができます。

 

以上の2つの選択肢の違いは、

月々のサーバー維持費がかからないという点です。

 

大手のXサーバーは月々¥1.000〜

ロリポップなら月々¥250〜程度です。

 

私は無料ブログである程度稼げるスキルを身につけた方は

ワードプレスに移行した方がよいと考えています。

 

サーバーはあとあとつかうものですが、

移行するまでのランニングコストがひと月¥250かかるのがどうしても嫌だ!

という人以外は、普通にワードプレスでアドセンス審査を受けた方が良いでしょう。

 

なぜかというと、今回の流れはアドセンス側が公表はしていないにしろ、

『無料ブログでアドセンス審査は通らないようにしよう』という意向があるからです。

 

無料ブログでの独自ドメイン使用は目視が入ればわかります。

今は大丈夫でも今後無料ブログ×独自ドメインで審査通過が可能かはわかりませんし、

審査に通らない場合、理由はそこにある可能性もでてくるかもしれません。

 

手堅くアドセンス審査に通りたい!という方は

アドセンス側の意向を汲んで、ワードプレスで審査を受けた方が良さそうです。

 

 

アドセンス審査に独自ドメイン×ワードプレスで合格する手順

無料ブログである程度の稼げるスキルが身についた方は

ワードプレスに移行することを先ほどおすすめしました。

 

その際はアドセンス審査用のワードプレスブログの再利用はしません

スキルがある程度身についた時点でサイトのコンセプトをきちんと考えて

運営を始めた方がリスクが少ないからです。

 

ですので、アドセンス審査通過前は、

アドセンス審査用に最安でワードプレスを開設し

さっさとトレンドアフィリエイトの実践を始めることを優先させます。

 

(1)独自ドメインの取得

お好きなドメインを取得しましょう。

今回はムームードメインを例にご説明します。

スクリーンショット_2016-03-30_20_45_40

アドセンス審査用ですのでURLはなんでも構いませんし、

最安値のドメインで大丈夫です。

 

年間¥100以下からドメインは取得できるので、

のちにワードプレスに移行する際は

その時点で納得のいくドメインを取得した方がいいですね。

 

(2)サーバーの契約

独自ドメインを取得したら、次にサーバーの契約をします。

 

Xサーバーが有名ですが、

椎名愛はXサーバから乗り換え、

現在はロリポップのエンタープライズプランをつかっています。

 

※その理由については実践4ヶ月目の記事に詳しく書いています

 

Xサーバーは¥1.000〜/月であることに対し、

ロリポップは¥250〜/月ワードプレスブログの運営が可能なので、

ランニングコストを最安に抑える意味でもロリポップで問題ないでしょう。

スクリーンショット_2016-03-30_20_32_55

エコノミープランはワードプレスがつかえません

のちにワードプレスでトレンドブログを運営する際にスタンダードに

アップグレードすれば良いと思います。

 

もちろんXサーバーがいい方はXサーバーを契約してくださいね。

(3)独自ドメイン設定・ワードプレスのインストール

サーバー契約が完了したら、

サーバーの管理画面にて先ほど取得した

アドセンス審査用の独自ドメインを設定していきましょう。

スクリーンショット_2016-04-01_15_53_15

①『独自ドメイン設定』で先ほど取得した

アドセンス審査用の独自ドメインを入力し、設定してください。

スクリーンショット_2016-04-01_15_48_49

②次にワードプレスのインストールをします。

スクリーンショット_2016-04-01_15_56_58

インストール先のURL』から先ほど設定した

アドセンス審査用の独自ドメインを選択します。

 

サイトのタイトル』は何でも結構です。

(4)ワードプレスブログで審査記事の投稿

スクリーンショット_2016-04-01_16_23_00

①ワードプレスのインストールが完了したら、ログインします。

②まず最初に『Hello world!』というテスト投稿をゴミ箱に移し、削除します。

③以上で作業は完了です。アドセンス審査用の記事を投稿していってください。

 

アドセンス審査用のワードプレスなので、

テンプレートを変える必要はありません

プラグインの設定も必要ありません

 

これで数日で審査に通ります。

※詳しくはアドセンス審査用記事の書き方をご覧ください

 

 

アドセンス審査が無料ブログで通らないので最安独自ドメインで合格する方法まとめ

  • 無料ブログ×独自ドメインとワードプレスの月¥250
  • アドセンス側の意向を汲むとワードプレス審査の方が無難かも

 

ワードプレスへの移行を全く考えていない方、

月収1〜2万円の収益があがれば良いという方以外は

この機会にサーバー契約を済ませてもらっても良いと思います。

 

無料ブログで正しいやり方でトレンドアフィリエイトを実践すれば、

2ヶ月目に10万円の収益が上がることは珍しくありません。

 

その段階でワードプレスに移行すれば

ランニングコストは多く見積もっても¥1.000以下でしょう。

 

その時点でこのランニングコストは回収できますので、

¥1.000程度のお金にこだわって

アドセンス審査に時間を費やすことはしない方がいいかもしれませんね。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. はじめまして、萩原と申します。無料ブログであるシーサーブログとムームードメインで取得した独自ドメインを利用してアドセンス申請してだめでしたので、椎名愛さんの5月26日の記事を参考に、ムームドメインで取得した独自ドメインを再度利用しロリポップでサーバー契約をして、ワードプレスをインストールした後に、ムームードメインで取得したURLが使えるかどうか試すためにアドセンスの「広告主様のウエブサイト」にムームードメインで取得したURLを入力したところ、「このURLではアドセンスのお申し込みはできません」との表示が再度でて前に進みませんでした。なぜなのかよくわかりません。
    よろしければ教えてください。

    • 萩原さん、こんにちは(^^)

      >ムームードメインで取得したURLが使えるかどうか試すために

      シーサーブログで一度審査を申請してダメだったドメインと同じものを
      ワードプレスで使用されたということでしょうか?

      私が教えている方でアドセンスアカウントを持っていない方には
      独自ドメイン×ワードプレスで審査を受けていただいていまして、
      みなさん数日で審査通過しています。

      前例がないことですので、以下私の推測です。

      前回シーサーブログ×独自ドメインで審査通過しなかったときに
      なんらかの基準を満たしていなかったことは確実ですが、

      今もまだそのドメインが引き続き『再審査申請待ち』の状態になっているなどして
      アドセンス側で弾かれている可能性はあると思います。

      次に、シーサーブログ×独自ドメインであるがために審査を通らなかった場合も、
      そのドメインがアドセンス側で弾かれてしまっている可能性はありますね。

      新しいドメインを取り直して、
      ワードプレスで申請されてはいかがでしょうか?

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)