「トレンドアフィリエイトはどんなビジネス?」「どんな作業をするの?」をはじめとする「」に答えます!事前準備もこちら
トレンドアフィリエイト実践において、まず最初に身につけたい基礎的なスキルはこちら
『そのノウハウはいつのものですか?』メルマガ限定公開!現役トップアフィリエイターのノウハウを手にいれる

トレンドアフィリエイトの連想キーワードをカンニングしてストックしておこう!

トレンドアフィリエイトの連想キーワードをカンニングしてストックしておこう!

こんにちは、椎名愛です。

今回はトレンドアフィリエイトの連想キーワードを

事前にカンニングする方法についてシェアしていきたいと思います。

 

トレンドアフィリエイトにおいて

ブログの強弱に関係なく大きくアクセスを集めることができるのが

連想キーワードの大きな魅力です。

 

通常、ブログが弱いうちに

関連キーワードで爆発的なアクセスを集めることは簡単ではないもの。

 

そんな弱いブログが SEO的に大きく成長するチャンスがあるのも

連想キーワードならではの魅力ですね。

 

しかし、実際にユーザーから多く検索されるであろう連想キーワードを

事前に予測することに難しさを感じる方が多いことも事実・・・

 

実は連想キーワードにはある一定のパターンがあることを

ご存知でしたでしょうか?

 

連想キーワードを事前にカンニングし、ストックしておき、

ニュース配信直後から記事作成に取り掛かることができる方法をご紹介します!

 

トレンドアフィリエイトの連想キーワードの基本をおさらい

トレンドアフィリエイトでつかっていくキーワードは

関連キーワード連想キーワードの2つです。

 

それ以外のキーワードは

一定数以上のアクセスを集めることができないので使いません

 

事前にわかる関連キーワードは手堅くアクセスを集めることができますが、

同時にライバルが多い激戦区であることもしばしばあります。

 

その一方、完全にライバル不在のキーワードで記事を書いていくのが

連想キーワードです。

 

清原和博が逮捕されたニュースで「清原和博 逮捕 次は」という

連想キーワードが虫眼鏡ワード化しています。

※実際に多く検索されたキーワードが虫眼鏡化するので、

虫眼鏡ワード=少し前の連想キーワードの正解、ということになるのです

 

清原和博が薬物で逮捕される以前に、

「清原和博の次に逮捕される有名人」についての記事を書いているブログやサイトは

当たり前ですがありません。

 

なので、連想キーワード=ライバル不在の

ブログが弱い初心者さんにとって超美味しいキーワードになるわけです。

 

積極的に狙っていきましょう!

 

 

連想キーワードのカンニング方法と具体例⑴

連想キーワードにはニュースの種類によるあるパターンが存在します。

 

それらのパターンはある一定の期間、

トレンドアフィリエイトを実践、連想キーワードに積極的に挑戦していくなかで

体得できるスキルになります。

 

今回、いつも椎名愛のブログを見ていただいてるあなたにだけ、

特別に連想キーワードのカンニング方法をシェアさせていただきますね!

 

有名人と知名度低の人物との熱愛・結婚

虫眼鏡化しないまでも多くのユーザーに実際に検索された結果

ストックし、教えてくれるサイトがgoodkeywordです。

 

連想キーワードのカンニングには

このgoodkeywordをつかっていきますよ。

 

今回は有名人と知名度低の人物との熱愛・結婚についての例として、

女優の尾野真千子さんとアナウンサーの山岸舞彩さんの

2015年の結婚報道をつかいたいと思います。

 

この2人の結婚報道の共通点は、

・結婚相手が一般人(業界人)で知名度が低い

という点ですね。

 

それでは、

有名人が「結婚相手が一般人(業界人)で知名度が低い」人物と結婚した際の

連想キーワードをカンニングしていきましょう!

 

⑴goodkeywordで「尾野真千子」「山岸舞彩」の2つのキーワードで検索します。

 

⑵「尾野真千子 結婚」「山岸舞彩 結婚」というキーワードが上位に来ていますので、

それぞれクリックしてみてください。
スクリーンショット 2016-04-15 16.44.15スクリーンショット 2016-04-15 16.42.56

これがお2人の結婚報道の第一報が配信された直後の

正解連想キーワードということになります。

 

ちなみにこれが熱愛報道であった場合は

「人物名 熱愛 相手」「人物名 彼氏(彼女)」という風になることを予測することは

そんなに難しくないですよね??

 

それぞれの結婚報道には結婚相手に関するヒントが散りばめられていました。

それが、上に現れている「丸井」や「御曹司」のサブキーワードなのです。

 

ちなみにこの2つの結婚ニュースが報じられたのは、

奇遇にも連続する2日間でのことでした。

 

なので、どちらもこの正解連想キーワードのパターンを知っていれば、

悩むことなくすぐに「人物名 結婚相手 画像(写真)」

記事中の結婚相手に関するヒントとなるキーワードをプラスして

記事を書けば大きなアクセスを集めることができていたということになりますね。

 

以上の連想キーワードのカンニングによって、

今後似たようなニュースが配信された時にあなたが選ぶべき連想キーワードは

今この瞬間明らかになり、

それらの正解連想キーワードは今後同じパターンのニュースが報道されるたびに

ずーーーっと使うことができる連想キーワードになるわけです。

 

 

トレンドアフィリエイトの連想キーワードのカンニング方法まとめ

・話題になったネタが配信された時はgoodkeyword

今回のネタを受けて新たに発生した関連キーワードをチェックして、ストック

・次回、同じパターンのネタでそのまま連想キーワードとして使用可能

 

いかがでしたか?

実は世の中で話題になるネタにはある法則があります。

そして、ユーザーが関心を持つ部分もある程度決まっていて、

したがって多く検索されるキーワードもある程度決まっているのです。

 

トレンドアフィリエイトを続ければ続けるほど、

稼ぎやすくなってくるのはこういった理由も大きく関係しています。

 

連想キーワードのパターンは今回シェアさせていただいた

熱愛・結婚ニュースに関するものだけではありません。

 

次回も引き続き、別パターンの連想キーワードのカンニングについて

シェアさせていただきたいと思います。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

あなたから次の方へ、シェアしていただけると嬉しいです(^^)

 

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)