「トレンドアフィリエイトはどんなビジネス?」「どんな作業をするの?」をはじめとする「」に答えます!事前準備もこちら
トレンドアフィリエイト実践において、まず最初に身につけたい基礎的なスキルはこちら
『そのノウハウはいつのものですか?』メルマガ限定公開!現役トップアフィリエイターのノウハウを手にいれる

トレンドアフィリエイト ネタの賞味期限とは?ネタの賞味期限とライバルの密接な関係

トレンドアフィリエイト ネタの賞味期限とは?ネタの賞味期限とライバルの密接な関係

こんにちは、椎名愛です。

今回はトレンドアフィリエイトのネタの

賞味期限についてシェアしていきたいと思います。

 

トレンドアフィリエイトはそのときそのとき

話題になっている(旬の)ネタについて記事を書き、

ブログにアクセスを集めることで収益をあげていくアフィリエイト手法です。

 

そのため、ネットビジネス初心者が

いきなり大きな収益を上げることができるというメリットがある反面、

取り扱うネタに旬があるものが多いため、

話題のピークを過ぎた賞味期限切れのネタが

長期間にわたって安定したアクセスを集め続けることはあまりありません。

 

しかし、そこにはネタのジャンルごとに異なった賞味期限があり、

ネタの賞味期限を知ることでブログの強さに応じたネタ選定が可能になります。

 

ブログの強さに応じたネタ選定で作業を効率化し、

最速で収益をあげていきましょう!

 

トレンドアフィリエイトのネタの賞味期限とは?

あなたはトレンドアフィリエイトのネタ選びの段階において、

ネタの賞味期限をネタの選定基準に入れていますか?

 

ネタの賞味期限を知り、ネタの選定基準のひとつとして参考にすることで、

最速で収益をあげていくことができます。

 

トレンドアフィリエイトで取り扱うネタを

ネタの賞味期限が短い順に並べてみると以下のようになります。

 

賞味期限短

事件・事故・台風などの気象・有名人の訃報ネタ

同じ内容の出来事が2度と起こらないため、

アクセスを集めるチャンスは1度きりで短期間

 

テレビ番組の内容(企画など)に関するネタ

再放送がない限り、アクセスが集まるのは放送中・放送後

 

テレビ放送の映画番組

アクセスが集まるのは放送中・放送後

通常のテレビ番組より再放送率が高い

 

劇場公開される映画ネタ

映画公開期間中、

また地上波放送されたときにもアクセスが集まる

 

イベント・お祭りに関するネタ

イベント開催前から開催終了後までアクセスが集まる

基本的に「2016」などの年号と合わせて検索されるため

その年のみアクセスが集まる

 

連続ドラマ

ドラマ放送中数カ月にわたってアクセスが集まる

 

人物に関するネタ

その人物がメディアに出るたびにアクセスが集まる

 

流行り廃りがないネタ

病気・ダイエット・料理レシピなど、特に話題になる期間がない代わりに、

長い期間ある程度の検索があることが見込めるネタ

賞味期限長

 

以上、ネタの賞味期限が短い順に

トレンドアフィリエイトで取り扱うネタを並べてみました。

 

実は、以上の賞味期限は

そのままライバルの多さに関係してくるものです。

 

一般的に賞味期限が長くなるほど、

より多くの、より強いライバルがいる可能性が高いです。

 

その理由は簡単。

みんなひとつの記事でより多くのアクセスを集め、

より大きな収益をあげたいからですね。

 

それぞれのネタとそのネタを狙うべきブログの強さについて、

順番に解説していきます!

トレンドアフィリエイトのネタの賞味期限にマッチするブログの強さを解説

事件・事故・台風などの気象・有名人の訃報ネタ

トレンドアフィリエイト初心者が狙うべきネタです!

基本的に独自ドメインの強いブログが

あまり手を出してこないネタのジャンルになります。

初心者のうちは積極的に選んでいきましょう。

 

なお、このネタの重要なポイントは記事作成のスピードです!

第一報からできる限り早く記事作成に取り掛かり、

インデックスさせることが明暗を分けます。

 

テレビ番組の内容(企画など)に関するネタ

トレンドアフィリエイト初心者が狙うべきネタです!

虫眼鏡化するような人気番組(特番が多いです)は例外として、

一度しか放送されないテレビ番組の内容についてのネタは

基本的にライバル不在の状態で、初心者が十分狙える可能性があります。

 

また、番組内容だけに限らず、

今現在あまりメジャーでない人物

(引退した有名人・往年のスターなど普段メディアへ出てこない人物)も

この部類に当てはまります。

 

テレビ放送の映画番組

キーワードのバリエーションが少ない、

すでに数度放送されたこともあることが理由で

ライバルに先を越されてしまっている可能性が高いです。

 

トレンドブログだけではなく企業運営サイトもライバルになります。

初心者は狙わないほうがいいです。

 

劇場公開される映画ネタ

放映直前・直後のできる限り早い段階でインデックスさせることが出来れば、

初心者でも狙うことは充分可能です。

しかし、その場合は「キャスト」「あらすじ」など、

企業運営サイトとライバルにならないキーワードで狙う必要があります。

 

イベント・お祭りに関するネタ

アクセスが集まる期間が長めなため

意外にライバルが多いのがこのジャンルの特徴です。

独自ドメインブログの駆け出し〜中程度の強さのブログが多いです。

自分のブログにそれ以上の強さがあれば、狙っていきたいネタのひとつですが、

「じゃらん」などの旅系企業運営サイトや

地元の市町村が運営しているサイトとライバルにならない

キーワード選定を意識していく必要があります。

 

連続ドラマ

独自ドメイン中程度以上・特化無料ブログライバルが多い激戦区です。

映画同様、キーワードの幅が少ないため、初心者には厳しいでしょう。

放送直後のできるだけ早い段階でインデックスさせることが勝利の鍵です。

 

人物に関するネタ

トレンドアフィリエイトで取り扱うネタの中でも

とりわけ長期間にわたってアクセスを集める可能性があるジャンルのネタになるため、

ライバルは非常に多いです。

トレンドブログはもちろん、企業運営サイト、まとめ系サイト、

SEO的に強いライバルが多数います。

 

初心者は狙うべきタイミングが訪れた時のみ狙うというスタンスでも結構です。

※初心者が芸能(人物)ネタを狙うべきタイミングの詳細はこちら

 

流行り廃りがないネタ

流行り廃りがなく、

長期にわたってアクセスを集める可能性があるジャンルのネタは

基本的にトレンドブログが取り扱うネタではありません。

 

企業・国の運営サイト・特化ブログなどの強いライバルがとても多いです。

新しく登場したてものに関してはライバル不在の場合があるので、

狙ってみてもいいかもしれませんが、

一時的に上位表示できたとしてもすぐに下がってしまうことが多いようです。

 

トレンドアフィリエイトのネタの賞味期限まとめ

・ネタの賞味期限が長くなれば、長くなるほど強いライバルが多くなる

・映画・ドラマなどキーワードのバリエーションが少ないジャンルも激戦区

・トレンドアフィリエイト初心者は賞味期限が短いネタを数狙ってアクセスを集める

 

トレンドアフィリエイト初心者のことは、

最初の作業であるネタ選定に数時間かかってしまうことも多いかもしれません。

実際に私もなかなか書くネタが決まらない・・・ということは

最初のうち毎日のようにありました。

 

ブログが弱い初心者のうちから、

連続ドラマや映画のあらすじという勝てるわけもない記事を書いてみたり、

謎の日焼け止めに関する記事(もはやトレンドではないですね^^;)を書いてみたり、

本当に試行錯誤していたことをよく覚えています。

 

ブログが弱い初心者のうちはネタの賞味期限が短い、

強いライバルが参入してこないネタを中心にアクセスを集めることを意識していくと、

ブログの成長が早くなるので結果、

それが収益をあげるための最短距離であるような気がします。

 

1番最初が1番大変です。

ここで挫折しなければ大きく稼ぐチャンスが一気にあがると前向きに捉え、

毎日の作業を頑張っていきましょうね!

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

あなたから次の方へ、シェアしていただけると嬉しいです(^^)

 

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)