「トレンドアフィリエイトはどんなビジネス?」「どんな作業をするの?」をはじめとする「」に答えます!事前準備もこちら
トレンドアフィリエイト実践において、まず最初に身につけたい基礎的なスキルはこちら
『そのノウハウはいつのものですか?』メルマガ限定公開!現役トップアフィリエイターのノウハウを手にいれる

ママのトレンドアフィリエイト実践記番外編 日給25万円達成!での気づきをシェアします

ママのトレンドアフィリエイト実践記番外編 日給25万円達成!での気づきをシェアします

こんにちは、椎名愛です。

今回はトレンドアフィリエイト実践記番外編と題しまして、

日給25万円を達成した際に気づいた重要なポイントなどについてシェアさせていただきます。

 

通常、1月ごとに区切ってシェアさせていただいています

椎名愛のトレンドアフィリエイト実践記ですが、

今回の日給25万円の例が少し変わったパターンでしたので

忘れてしまわないうちにご紹介します。

 

今回の内容は現在トレンドアフィリエイト実践中の少し中級者向けの内容で、

トレンドアフィリエイト初心者さんや実践前の方には難しいお話だと思います。

 

しかし、トレンドアフィリエイトで大きく稼ぎ続けていくためには

とても大切なお話なので、頭の片隅にでも入れておいてくださいね。

 

トレンドアフィリエイト実践記番外編 日給25万円を稼ぎ出した記事とは?

スクリーンショット 2016-04-04 12.48.20

スクリーンショット 2016-04-04 13.04.37

この度、椎名愛は日給25万円を達成しました!

大卒の方の初任給以上の金額を1日で稼いでしまいました。

 

今回の収益の上がり方が特殊なパターンだったので、

トレンドアフィリエイト実践中の方のお役にたてればと書いています。

 

まず、この日に最も多くのアクセスを集めた2つの記事は

連続ドラマに関するネタの記事です。

 

そしてその2つの記事はこの日よりも2ヶ月程まえに書いた記事です。

しかもそれらの記事は上位表示できていませんでした

 

通常、トレンドアフィリエイトは話題を集めそうなネタの記事を

話題のピークに間に合うように投入します。

なので、基本的に爆発する記事というのは、

爆発する日の直前(あるいは当日)に書いたものがほとんどです。

※記事数が多くなってくれば持ち記事がある日爆発ということもありますが、レアケースです

 

しかも、トレンドアフィリエイトで大きく稼ぐためには、

話題になっている×検索結果への上位表示

が必須条件です。

 

なぜ2ヶ月ほどまえに書いた、

上位表示できていなかった記事にこのようなアクセスが集まったのでしょうか?

 

順番に解説していきますね。

 

トレンドアフィリエイトの記事は使い捨て?重点をおいて書いた方がいいネタがある!

トレンドアフィリエイトで取り扱うネタのほとんどは

賞味期限があるものが多いです。

 

例えば、「2015年末〜2016年始にかけて放送される紅白歌合戦」についての記事は

放送が終わってしまえば、2度と検索されない記事になります。

 

そもそもそういった短期的に話題になるものほど

爆発的なアクセスを集めやすいという特性

(例えば「腰痛について」の記事の賞味期限はありませんが

ある日腰痛人口が爆発的に増えることもないので大きなアクセスは期待できません)

をついて稼いでいくのがトレンドアフィリエイトなので全くその点は問題ないのですが、

なかには賞味期限が長いネタというものが存在します。

 

実はそういったネタの記事こそ、

重点をおいて作成しておくと、今回の私のような大爆発につながることがあるのです。

 

賞味期限が比較的長く、

重点をおいて記事作成に挑んだ方が良いネタの代表的なものが人物ネタです。

 

人物ネタの賞味期限はその人物がメディアへの露出がなくなったときです。

言い換えれば、その人物がメディアに出続ける限り、

アクセスを集める可能性があるということになりますね。

 

また賞味期限が比較的長いネタとして、連続ドラマがあげられます。

 

なぜ、そういった賞味期限が長めのネタの記事作成に

重点をおいた方が良いかというと、

長い賞味期限中に挽回のチャンスがあるからです。

 

検索結果は常に変動しています。

上位表示できていなかった私の記事が

徐々に検索結果1ページ目の1位までに上り詰めた理由を解説していきます。

 

検索順位が上がり続けるトレンド記事とは?

強豪ライバルたちが並ぶキーワードに私が挑戦したのは

検索ボリュームが上がり始める2ヶ月ほどまえのことでした。

 

このときの結果は検索結果2ページ目の前半と完全にライバルに負けた状態です。

このとき、私がライバルブログに負けた理由は、

・ライバルブログの方が強かった

・ライバルブログのその記事がすでにアクセスを集めていた

という理由であることが考えられます。

 

このとき、このネタの話題のピークが短いものであれば、

全くアクセスは集まらなかったでしょう。

なんせ、上位表示できていませんので・・・

 

しかし、このネタの話題のピークはそれから2ヶ月後のドラマ最終回でした。

挽回のチャンスがある状態です。

 

話題のピークまでに

検索結果2ページ目から上位に上がっていけばいいのです。

 

以下のような要素がある記事が検索順位を上げていく記事であると考えます。

 

・FacebookやツイッターなどのSNSでシェアされている記事

・ユーザーの滞在時間が多い記事

・ユーザーの離脱率が少ない記事

 

以上のような要素を持つ記事に仕上げるために

重点をおくポイントは以下のとおりです。

・文字数を増やす(記事に盛り込む情報を増やす=充分な情報収集)

・独自の切り口、感想

・コメントに返信

 

検索結果にインデックスさせるグーグルのクローラーは人間ではないので、

いちいち記事を読んで、ユーザーにとって有益なコンテンツであることを評価はできませんが、

そのかわり指標として使っているのが

SNS上での被リンクや滞在時間・離脱時間と思われます。

 

長期的にトレンドアフィリエイトで稼いでいくためには

この3つの要素を重視し、グーグルからの評価を上げていくことが欠かせません。

 

またブログを読んでくれたユーザーの方のコメントに返信することで

ブログ自体が活気づきますし(プチ炎上含む)、ファンもできるので

コメントにはどんどん返信した方が良いと思います。

※あからさまな批判・デリケートなコメントなどは

アドセンスポリシーに違反する危険性があるので許可しません

 

以上のことを実践した結果、

日給25万円を稼いでくれた記事は話題のピークには

メインキーワードのみで公式サイトよりも上位表示されるようになっていたのでした。

 

2ヶ月前からこうなることを予測はしていませんでしたが、

結果的にとても良いものになったので、

その原因を考えてみたとき、以上のことを再実感したのです。

 

これは人物ネタも同様で、

以上のことを押さえグーグルからの評価があがった記事は

本人の公式ブログやウィキペディアよりも上位表示されます(メインキーワードのみで)。

 

賞味期限が長い記事は評価を下げる原因になることも・・・

賞味期限が長い記事ほど、重点を置くべきことをお話ししてきましたが、

言い換えると、賞味期限が長い記事を手抜きしてしまうと

ブログ全体の評価が低下する原因にもなってしまうということになります。

 

比較的長い期間にわたってアクセスを集める記事は

長い期間滞在時間・離脱率がグーグルの判断基準になる可能性があるということ。

その記事が離脱率が高い、滞在時間が短いと

ブログ全体の評価を下げることになってしまうからです。

 

ブログ全体をチェックして、

そういう記事があれば思い切って削除してしまった方がいいと思います。

 

したがって、たまに、狙っているキーワードに関する内容が全くない記事を見かけますが、

あれはやらないほうがいいということになります。

(詳細は後ほど追記で、検索結果に前もって入れておくというもの)

 

トレンドアフィリエイト実践記番外編まとめ

・賞味期限が長い記事は特に重点を置く・手抜きをしない

・逆に賞味期限が短い記事に注力しすぎない(最低限狙うキーワードの情報は必要)

 

今回シェアさせていただいた内容は

ワードプレスで実践されているトレンドアフィリエイト中級者向けの内容です。

 

なのでトレンドアフィリエイト初心者さんは今回お話ししたことを

特に注意するよりも先に数をこなしていくことが大事ですよ。

※話題にならない記事に注力しても稼げないので

 

ただ無料ブログでトレンドアフィリエイトを実践中の方も

文字数を増やす・濃い記事を書いていくことが収益につながることは一緒なので、

慣れてきた人から挑戦して行ってみてくださいね。

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

あなたから次の方へ、シェしていただけると嬉しいです(^^)

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)