「トレンドアフィリエイトはどんなビジネス?」「どんな作業をするの?」をはじめとする「」に答えます!事前準備もこちら
トレンドアフィリエイト実践において、まず最初に身につけたい基礎的なスキルはこちら
『そのノウハウはいつのものですか?』メルマガ限定公開!現役トップアフィリエイターのノウハウを手にいれる

嫉妬すればするほど成功から遠ざかるたったひとつの理由

嫉妬すればするほど成功から遠ざかるたったひとつの理由

こんにちは、椎名愛です。

今回も経済的に、精神的に豊かになれる考え方をシェアしていきます。

 

人間は普段食べているものと普段考えていることでできています。

普段食べているものを変えると身体が変わるように、

普段の考え方を変えることであなたは確実に変わります。

 

あなたの変化に伴い、

あなたをとりまく世界が変わることはいうまでもありません。

 

きっとあなたにとってプラスになるお話だと思いますので、

どうぞ最後までお付き合いくださいね。

 

欲しいものが手に入らない状況と嫉妬の関係

あなたには、

小さい頃に欲しいものが手に入らなくて嫌な思いをした経験がありませんか?

 

「友達みんなが持っているゲームソフトを買ってもらえなかった」

「末っ子でおさがりばかりで新しいものを買ってもらえなかった」

「妹や弟ばかりをかわいがる親の愛情がもっと欲しかった」

誰にでもひとつくらいはあるのではないでしょうか?

 

私の父はとてもお金の使い道にシビアな人だったので

欲しかったものが手に入らなかったという記憶は私にもたくさんあります。

そして、驚くほどにこの「○○が手に入らなくて嫌だった」という感情を

多くの人が鮮明に覚えているんですね。

 

それは、なぜか??

それはこの「○○が手に入らなくて嫌だった」という感情が嫉妬にあたるからなんです。

 

どういうことなのか、順番にご説明しますね。

「○○が手に入らなくて嫌だった」という感情を紐付いていくと、

そこに必ずいるのが「○○を手に入れた他者」なのです。

 

自分が欲しいと思っているものが自分には手に入らず、

他者があなたが欲しているものを手に入れているという状況です。

 

このことは物質に限ったことではなく、

同僚が自分よりも出世した(のに自分はしていない)、

友達が自分より裕福になった(のに自分はなっていない)などで起こる嫌な感情は、

全て嫉妬という感情に基づくものなんですね。

 

そして、この嫉妬という感情の恐ろしさは

抗うことが簡単ではないとても強い感情であるという点。

 

その強さは、

幼い頃の「○○が手に入らなくて嫌だった」思い出を未だに

鮮明に思い出すことができる人がとても多いことからもわかりますね。

 

嫉妬するほど欲しいものが手に入らなくなる理由

他者が手に入れたものを羨み、妬み、嫉妬という感情にとらわれていると、

不思議なことに、自分が欲しがっているものから

どんどん遠ざかっていってしまうことがよくあります。

 

その理由は潜在意識のブロックにありました。

※潜在意識のブロックに関しては、

お金のブロックというテーマですでにシェアさせていただいています

 

例えば、あなたより先にあなたの同僚が出世したとします。

あなたは自分が欲しい地位と豊かさを

自分がまだ手に入れてないにもかかわらず、手に入れた同僚に嫉妬します。

 

実はこの状況、

潜在意識下であなたの意識が強く向いているのは同僚ではなく、

同僚が手に入れた地位と豊かさなのです。

 

なぜなら、あくまでもあなたは

同僚が地位と豊かさを手に入れたから嫉妬しているわけであって、

地位と豊かさを同僚が手に入れるという状況がなければ

あなたに嫉妬という感情は起こらないからです。

 

つまり、あなたは同僚に嫉妬しているように見えて、

あなたが欲しいはずの地位と豊かさに対して

猛烈にネガティブな意識を持っているということになるのです。

 

これは、あなたの潜在意識下に地位と豊かさに関するブロックを

自らつくってしまっているのと同じ状況です。

 

潜在意識下に地位と豊かさに関するブロックを作ってしまったせいで、

そのブロックが現実のあなたに強く影響してきます。

 

あなたは自分でも知らないうちに

地位と豊かさから遠ざかる考え方・行動をしてしまうことになり、

結果ますます地位と豊かさから遠ざかってしまうということになってしまいます。
 

嫉妬をコントロールするという考え方

嫉妬という感情があなたが手に入れたいもの、未来を

遠ざけるものであることについてお話してきました。

 

あなたが手に入れたいもの、未来を1日も早く手にするために

嫉妬という感情を手放す努力をする必要がありますね。

 

その第1歩として、

まず嫉妬している自分を認め、許してあげます。

嫉妬は人間の成功を邪魔しますが、同時に人間の自然な感情です。

 

嫉妬している自分を責めるのではなく、まず認めてあげます。

 

その次に自分がまだ手に入れていないものを手に入れ、

幸せそうな他者に自分を重ねます。

 

実際にあなたが欲しいものが手に入ったときの自分の様子をリアルに思い描き、

その日を楽しみに待つようなワクワクする感情に変えるのです。

 

もちろん、強烈なパワーを持っている嫉妬ですから、

すぐには難しいこともありますよね。

 

これはイメージトレーニングと同じなので、

練習を積み重ねるうちに

徐々に上手に嫉妬をコントロールできるようになりますよ。

 

嫉妬すればするほど成功から遠ざかるたったひとつの理由まとめ

・嫉妬することで潜在意識下にブロックをつくってしまうと欲しいもの・未来から遠ざかる

・欲しいもの・未来を手に入れるためには嫉妬を手放す努力が大事

 

今まで欲しいものが手に入らなかったことが多かったり、

努力しているにもかかわらず思い通りにならないことがあったりした場合は、

一度、自分が嫉妬という感情を持ってしまっていないか振り返ってみてください。

 

練習の積み重ねでスポーツが上達するように

考え方も練習の積み重ねで上手に考えることができるようになっていきますよ。

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

あなたから次の方へ、シェアしていただけると嬉しいです(^^)

 

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)